特別栽培農産物である「さつまいも」の「なるとの金太郎(なると金時)」の生産農家である徳島県鳴門市の木内農園のホームページです。環境に優しく、安全性の高く、そして最高においしい農産物を生産しています。

なると金時の栽培

  • HOME »
  • なると金時の栽培

なると金時 木内農園

■ なると金時(さつまいも)とは・・・

なると金時

鳴門金時は昔ながらの高系14号の中から色・形を選んで優良選抜し砂地畑で栽培し固定化した物が鳴門金時です。

木内農園では、商標登録した「なるとの金太郎」を栽培しています。

なるとの金太郎(なると金時)の栽培暦

木内農園では、なるとの金太郎(なると金時)を以下のように栽培しています!なお、特別栽培生産物を栽培している関係から、栽培確認責任者によるほ場確認が年に三回行われています。

2月

苗の植え付けppp苗の植え付けppp 苗の植え付けppp 苗の植え付け

 育苗ハウスにバイオ(オリジナル)の苗を植え付けます。

3月~5月中旬

ほ場の地作りpppほ場の地作り

 ほ場の地作り(畦立て)を行い、苗を植える作業の準備をしていきます。

4月~6月中旬

苗取りppp定植

苗をハウスから取り、ほ場での植付けをスタートさせます。

6月中旬~7月

定植ppp植え付けられたほ場

 6月の中旬には、ほ場での植えつけを終了。7月は畑の手入れをしながらなるとの金太郎が生育するのを見守ります。

8月中旬~11月末

収穫ppp収穫

 なるとの金太郎の生育状況を見ながら順に収穫していきます。なるとの金太郎の出荷は9月より翌年6月まで行っています。

お気軽にお問い合わせください! TEL 088-686-4307 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

徳島ネットマルシェ


木内農園で生産している各種「さつま芋」のオンラインショッピングが「徳島ネットマルシェ」で利用できます。

徳島

ANAショッピングサイト


木内農園の「なるとの金太郎」がオンラインショップとして利用できます。


なるとの金太郎


木内農園の「なるとの金太郎と2色の芋」がオンラインショップとして利用できます。


なるとの金太郎と2色の芋

木内農園ブログ(アメーバー)

日本の森と水と空気を守る


EVIとはカルビー株式会社カルネコ事業部が運営する環境貢献を目的とした「日本の森と水と空気を守る」プラットフォーム 「Eco Value interchange」の略称です。



この中の、環境貢献最新事例に木内農園が乗っています。


環境農品認定マークは、地球環境に対する負荷を軽減する農法、製品及びそれらを用いて生産された農産物に添付して使用することができます。


  • twitter
PAGETOP
Copyright © 木内農園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.